Top Page › 異世界転生 › 無職転生異世界行ったら本気だす › 無職転生 異世界行ったら本気だす 第100話「迷宮都市ラパン」の感想

無職転生 異世界行ったら本気だす 第100話「迷宮都市ラパン」の感想

2024-05-05 (Sun) 15:25

祝連載100回&10周年おめでとうございます!!

というわけで今月号のコミックフラッパーは無職転生が表紙!巻頭カラーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

冒頭のカラーページには原作者さん達からのお祝いコメントも掲載されています!!(石見先生が描いたロキシーの破壊力…っ!!)

それにしても表紙のロキシーかわえがったなあ…

本編でルーデウスが(母親のゼニス救出のために)ラパンに到着したってことは…ついに本編でもロキシー登場&感動の再会くるか!?(ドキドキ

本編はルーデウス達がラパンに到着したところから始まったわけだけど…

ここまで(来るのに)大変だったのがどう大変だったのかそこのところもうちょっと詳しく!(特にサキュバスに襲われたところを1コマだけじゃなくて1話じっくりかけてやってほしかった!!)

ギースに続いてパウロやリーリャとの久しぶりの再会には俺もちょっとグッときたね。

あと残るはロキシーのみ!さあてロキシーはどこにいるのかな…(キョロキョロ)

あれ、おかしいな、ロキシーどこにもいないぞ。それどころかパウロ達まるでロキシーの身に何か起きたと言わんばかりの…

え、まさか、さっきギースが言ってたもう一つの難題って、冒険者らしき獣人に(世話になったあいつが)もう一月で死んでるかもしれないって言われてたのって、ロキシーのことなのか!?

ゼニスと同じくらいロキシーのことが心配になってきたんだけど!?お願いしますどうか生きててください神様仏様ロキシー神様ぁっ!!

広告

Comments






非公開コメント