Top Page › ジャンプ(SQ.) › ワールドトリガー › ワールドトリガー第241話「遠征選抜試験㊲」第242話「遠征選抜試験㊳」の感想

ワールドトリガー第241話「遠征選抜試験㊲」第242話「遠征選抜試験㊳」の感想

2024-05-02 (Thu) 05:15

戦闘シミュレーション演習、ここまで負けなしと好調の若村11番隊がついに修のいる諏訪7番隊と激突…!!

今回、一番印象に残ったのが、若村がちゃんと隊長してたってことかな。

追い詰められて不利な状況になっても黙り込むことなくちゃんと指示出せてたし。

でもその後の振り返り?反省会?では、考え込んでボーっとしたり、頼りないところも見せちゃってたけど…

でもでも若村が頼りないからか、他の隊員たちが積極的に意見出してくれてるのは、若村隊のいいところのような気もするし。

それにしてもいつもながら修の考える作戦がえぐすぎる件。対戦相手側の視点から見るとこんな感じだったのね。

今回、修の出番はなかったけど、実質的に修無双回みたいなもんだったし。もしかしてこれがやりたかったから今回は若村隊視点だったのかな。

(若村の脳内イメージの存在感大きく立ちはだかる)千佳りゅんが可愛かった。

あとヒュースは他の隊員たちのことを名前呼びしてたけど、細井は隣でヒュースのようなイケメンから真織と名前呼びされてドキドキしないのかがちょっと気になった。

広告

Comments






非公開コメント