Top Page › 川江康太 › 鵺の陰陽師 › 鵺の陰陽師第41話「必ず守り通します」の感想

鵺の陰陽師第41話「必ず守り通します」の感想

2024-03-11 (Mon) 05:57

(狂骨に後を託された)学郎、お前なら代葉ちゃんを必ず守り通してくれると信じてるぞ!!

敵の親玉・夜行はたしかに強敵だけど、狂骨が分体を犠牲にしてかけた拘束のおかげで、今の学郎なら一撃くらいは入れられるはず…!!と前回までは俺もそう思っていました。

ところが、あ、れ、学郎が一撃も入れられないまま身動き取れなくなるって、こいつヤバイマジ強すぎなんだけど。

烏天狗によると「ほぼ成人男性の大きさまで成熟したレベル4など見たことが無い」らしいけど、

じゃあ狂骨はどうなのかが気になった。狂骨も見た目成人男性なんだけど。狂骨の本体は夜行に匹敵するくらいの強さってこと!?

いやまだだ、狂骨がいなくとも、まだ俺達には烏天狗がいるじゃないか!!学郎が烏天狗と力を合わせればなんとかこの状況を打開できるはず…!!

…って、ちょ、頼みの綱の烏天狗が敵に洗脳?服従?させられて奪われるとか、うわあああああもうダメだこれ絶体絶命ってやつなんじゃ!?

でもそこからが学郎の男の見せどころだった。

「俺が必ず守り通す」を有言実行、七咲先輩たちを守るために一人孤軍奮闘して戦う学郎がカッコ良すぎて正直震えたね。

そんな学郎の頑張りに触発されて一番最初に動けるようになったのが代葉ちゃんでも四衲でもない七咲先輩だったのが七咲先輩推しとしては嬉しかったね。

でも案の定すぐにやられてしまってて、七咲先輩の痛々しい姿は正直見たくなかった。

でもでも七咲先輩がやられたことで学郎覚醒、今回も驚異的な速度で成長している学郎から目が離せない!!

七咲先輩が作ってくれた隙を使って、夜行に一撃を入れるのではなく、烏天狗を取り返したのが俺的にはすごく良かった。

みんなで作ったチャンスで、結界を破って登場したのは…鵺さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ヤバイなんという激熱展開。これで親玉レベル4にも勝てる!!…はずだよね!?

広告

Comments






非公開コメント