Top Page › ジャンプ(SQ.) › 川江康太 › 鵺の陰陽師第38話「だめだ行かせない」の感想

鵺の陰陽師第38話「だめだ行かせない」の感想

2024-02-19 (Mon) 05:56

今回も烏天狗が可愛かった。

さらにラストで久しぶりの姉…鵺さん登場&再会に俺のテンション爆上がり中。

なんだろうこのどんなに絶望的な状況でも鵺さんがいれば絶対大丈夫と思えるこの安心感は。

それにしても相打ち覚悟でレベル3を倒せるかと思いきや…

右手の武器を引きちぎって左手に持ち替えるとかそんなんアリかよ。

レベル3くっそ強いうえに学郎たちを出し抜く「狡猾さ」まで合わせ持ってるとかダメだとても勝てる気がしない…

学郎が驚異的な粘りを見せてるけど、学郎の身体も盡器も満身創痍のボロボロでダメだとても見ていられない…

そんな追い詰められた状況からの鵺さん登場だったわけですよ。

そして今回、どうして学郎たちの父親が死んだ後、学郎と四衲が離れ離れに暮らすことになったのか、その時の経緯が明らかに…

学郎がどうしてあんなボロボロになりながらも四衲を守ろうとした理由がようやくわかった気がする。

広告

Comments






非公開コメント