Top Page › 少年(裏)サンデー › 葬送のフリーレン › 葬送のフリーレン第122話「ティタン城塞」の感想

葬送のフリーレン第122話「ティタン城塞」の感想

2024-01-17 (Wed) 05:22

前回から帝国入りしたフェルン一行だけど、早くもまた次の魔物討伐依頼が来たぞ。

ふむふむ今回の報酬は「体がポカポカする魔法のメモ」か。

これはフェルンも言っていたように珍しく実用的な魔法が来たんじゃね?以前フリが魔王軍との戦いで人を最も多く殺したのは北側諸国の冬だとも言っていたくらいだし。

って、ちょっと待てよ。この魔法を使ってる依頼主のおっさんが上半身裸(でも平気)だってことは…フェルンやフリーレンもこの魔法使ったら体がポカポカしてきて上半身裸に!?(←違)

なんてこったこうしちゃいられない一刻も早く魔物を討伐しなければ!!←

魔物の親玉がとてつもない魔力とかそれがどうした!?俺らのフリーレン達ならきっと倒してくれるはず!!

よっしゃあさっそく魔物を倒して報酬の魔法のメモをゲットぉ!

フリってばさっそくシュタルクで効果を試してみてるけど、脱いじゃう!?体がポカポカしてきて服脱いじゃう!?

…えっ、ちょっと待ってよ、「ポカポカしてきたけど、上半身裸で過ごせるほどじゃない」…ってどゆこと!?

期待してたのに…!!すごく期待してたのに…!!ぐぬぬぬぬぬおのれフリーレンめぇえええええ!!!!(←完全に八つ当たり)

ちなみに今回のフリーレンの過去回想もヒンメルではなくてフランメでした。元が美人だからか老いたフランメもまた魅力的だと思うのは俺だけ!?

広告

Comments






非公開コメント