Top Page › 少年(裏)サンデー › 葬送のフリーレン › 葬送のフリーレン第121話「街道の魔物」の感想

葬送のフリーレン第121話「街道の魔物」の感想

2024-01-10 (Wed) 05:27

今回は年上の色っぽいお姉さんからの依頼…だと!?

やっべテンションめっちゃ上がってきた!

周囲の畑や街道を荒らして年上のお姉さんを苦しめる(困らせる)とか、魔物のやつらめ許せんな!!

え、報酬の魔道具が無いって!?まさかフリーレン断るつもりじゃないだろうな!?

…悪夢を見れる壺か、なんとか代わりに報酬となる品物があって良かった。

ちなみに俺的には「怖いから(試したことがない)」と言う年上のお姉さんがちょっと可愛かった。

そして依頼の結果は言わずもがな…フリーレン達が魔物を全滅させて完全勝利!!

よし、これで年上のお姉さんも安心して暮らせるぞ!!

でも帝国の小隊ですら全滅させられるような環境で今までよく生きてこられたな…

ハッ、もしかしてこの年上のお姉さん、魔族が化けてるんじゃ!?

とか一瞬疑ってしまったけど、本性を現してフリーレン達に襲い掛かってくることもなくて、どうやら本物の人間だったようで一安心。

今回の回想シーンヒンメルじゃなくてフランメだったけど、そうかフランメは帝国で宮廷魔法使い達を育てていたのか。

そうなるとこれからもフランメに関するエピソードを回想シーンで見る機会が増えてきそうで、(年上のお姉さんの)フランメ好きとしては楽しみかも。

帝国の衰退?弱体化?もちょっと気になるところではあるけど、まあそれはおいおい語られていくことだろうし。もしその裏に魔族が関わっているとなるとちょっと面白いことになるかもだけど。

広告

Comments






非公開コメント