Top Page › よわよわ先生 › よわよわ先生Lesson.54「よわよわの大繩大会①」の感想

よわよわ先生Lesson.54「よわよわの大繩大会①」の感想

2023-12-28 (Thu) 05:42

大縄跳びと言えば、いきなり俺が縄に足ひっかけて、クラスのみんなから責められたトラウマががががが。

だからなのか縄に入るタイミングがどうしても合わないよわよわ先生の気持ちが痛いほどよくわかりすぎて辛い。

この漫画はみんな優しい人たちばかりの優しい世界だからいいんだけど、リアルだとだんだん周囲の空気が悪くなっていくのが伝わってきていたたまれなくなるんだよね…

ダメだよわよわ先生がうまく跳べる未来がどうしても見えない…っていうか、あんなエロい縛られ姿を公衆の面前で多くの人たち(阿比倉以外の野郎ども)に見られるとかとても耐えられない!!

そりゃ俺だって努力が報われて笑顔のよわよわ先生が見てみたいよ!でもこんな調子で本当に大丈夫なのか!?

そういえば今回からヒロインたちも衣替え…ということでヒロインたちの冬服姿が最高だった…

寒い冬でも見ているだけでポカポカあたたたまりそうなよわよわ先生のセンターカラートビラ絵。

俺的には歴代トビラ絵の中でも一、二を争う素敵なイラストだと思いました!!

俺の中で最近ヒロイン株急上昇中の椋林の冬服姿もかわえがったあ…

最近の椋林はやたら女の子らしさをアピールしてくるのもまた健気で可愛くて良しっ!!

広告

Comments






非公開コメント