Top Page › 少年(裏)サンデー › 葬送のフリーレン › 葬送のフリーレン第119話「思い出」の感想

葬送のフリーレン第119話「思い出」の感想

2023-12-13 (Wed) 05:54

アウラ様の魔法のキャラクターカードが欲しい竹達彩奈アウラ様のお声が聴けるカード欲しいアウラ様の魔法のキャラクターカード欲じいよぉおおおおっ!!!!

公式でフェア参加書店を確認したところ、地方でも多くの書店が対象になっているようなので、いつもの行きつけの書店で12巻買ったらもらえそう。あとは配布方法がランダムか選択できるかだ。でもたとえ選択できてもアウラ様は一番早く売り切れそうなので気合入れないと。

今月12月18日は12巻以外にも関連書籍がたくさん発売するっぽいね。12巻は小説付きの特装版を購入で決まりとして、画集とかどうすっかな…

さてじゃあそろそろ本編を読み進めていくことにしようか。

今回の本編の話に合わせるかのように表紙もトビラ絵もヒンメル×フリーレンできたか…アウラ様推しの俺でもちょっとグッときてしまったかも。

そんでもってトビラ絵の次のページを…ちっ、くそ、フリーレンのやつ、無事現代に戻ってきやがったか。

でもこうしてフェルン達と会うのも随分久しぶりな気がするな(現代ではほとんど時間が経ってないらしいけど)

あれ、フェルンってこんな可愛かったっけ?いつもより可愛く見えて仕方ない気がするのは…俺だけ!?

フリが役目云々言ってたけど、そもそもなぜこんな場所に女神の石碑が建てられていたんだろ?

24話や29話でハイターが天国で女神様に話を通しておくなんてこと言ってたから、

本当に女神様が頑張っているフリーレンにご褒美として過去でヒンメル達と再会させてくれたんじゃないかと思えてきた。

フリーレン一行が女神の石碑からの帰り道の途中で地元の老戦士と出くわしたわけだが…なあんだ年上のきれいなお姉さんじゃなくてちょっと残念かも←

この老戦士、ヒンメルと30年以上前に会ってたって言ってたけど…ん!?30年以上前!?

30年以上前って言い方からするに、40年は経っていないはずだよね!?

んで107話…フリーレンが過去に行く直前で、勇者ヒンメルの死後31年後だったよね。

まさかとは思ってたけど、ヒンメルってば本当に、魔王を倒してフリーレンと別れてから生涯のほとんどをかけてフリーレンを未来に返すための魔法の名前を調べてたんだ…しかも当の本人のフリーレンには知られないように…

しかも老ヒンメルはフリーレンのことを片時も忘れたことはないなんてことも言ってて…

そんなの純愛すぎる。そんなんアウラ様推しでも絶対フリーレンに伝えるべきだったと思うし。ぶっちゃけフリはどうでもいいけど、今回のお話を読んでヒンメルには報われてほしいという思いがますます強くなった。

広告

Comments






非公開コメント