Top Page › ジャンプ(SQ.) › 青の祓魔師 › 青の祓魔師 第146話「無双 覲ゆ」の感想

青の祓魔師 第146話「無双 覲ゆ」の感想

2023-12-04 (Mon) 20:27

前回立てた作戦通りに燐達がチームにそれぞれのチームに分かれて敵本拠地へと突入!

なに、今回、シュラさんを狙う色欲王とかいう強敵が現れたって!?雪男、おま、本当にシュラさんを置いてって大丈夫なのかー!?

(今は斎王の)しえみと目が合って、しえみに笑いかけてもらえて、なんかしえみと一緒に戦ってる感がしていいよね。読んでるこっちまでテンション上がってきた!!

オセオラさん、見た目通り面倒見がいい人で、燐と料理のことで話が合ういい人なのに、死亡フラグがビンビンと立ちまくりなのが…

さっそくオセオラさんが苦戦を強いられていて、いつあのチョコを食べてしまわないか不安で仕方ない件。

今回はイブリースの眷属を名乗る二人の強敵が登場したわけだけど。味方はもう戦力は打ち止め状態なのに、敵はまだまだ新しい強キャラが登場してくるのなんかズルい。

オセオラさんと戦っているアモンと、あともう一人が色欲王アスモデウス…だと!?

同じメガネでも、雪男と違ってこっちのメガネは見るからに己の欲望に正直そうな感じが…

そんなやつがシュラさんに狙いをロックオンしただと…!?

シュラさんどんなエロい目に遭わされちゃうの…!?(ガクブル

もちろんシュラさんに勝ってほしいけど、シュラさんがエロい目に遭うのを見たくないのかと言われればそうでないとも言い切れなくて(ごにょごにょ)←

広告

Comments






非公開コメント