Top Page › ジャンプ(SQ.) › ジャンプ その他 › あかね噺第79席「標に成り得る男」の感想

あかね噺第79席「標に成り得る男」の感想

2023-09-25 (Mon) 13:39

…ぐはぁっ、トビラ絵のミニスカ生脚あかねるの破壊力ぅっ!!

ヤバい俺ひかる推しなのに最近あかねるが可愛く思えて仕方ないんだけど。

そのうえ日本舞踊で女性らしい艶やかさまで身に付けてしまったら…一体どうなってしまうんだー!?

ハァハァ落ち着け…落ち着け…俺…

よしとりあえず本編を最初から読んでいくことにしよう。

あ、からしに連絡してきたもう一人って、朝がおだったのね。

前回ジャンプの紙質が悪すぎて、からしのスマホの通知画面がほとんど読めなくて誰からかわからなかったんだよね。

ここで朝がおの二ツ目昇進くるか…この人の二ツ目昇進が他よりも嬉しく感じるのは、やっぱりりゑんとの一件があったからだと思う。

それにしても…あかねるのここ最近のすさまじい成長ぶりを見ていると末恐ろしさすら感じる。

さらに一日でも早く二ツ目になるためにチャンスを自ら掴みに行く貪欲さっぷり…ホントよくひかるはこんな化け物相手に勝てたよなあ。

そして今回のラスト…今度は今昔亭ちょう朝を巡ってあかねるとからしが競い合う展開になるんだろうか!?

広告

Comments






非公開コメント