Top Page › ジャンプ(SQ.) › ワールドトリガー › ワールドトリガー第236話「鳩原未来」の感想

ワールドトリガー第236話「鳩原未来」の感想

2023-09-05 (Tue) 02:01

今回、ついに二宮の口から鳩原さんの真相が明らかに…!?

というわけで今回は回想シーンと二宮ユズルの会話シーンだけで、千佳も修も遊真も登場しません。

そのかわりレアな?熱い二宮が見れたり二宮隊や影浦隊がB級に降格した裏事情あれやこれやが明らかになります。

っていうか、まさか二宮が出水に頭下げて教えを請うたり影浦が根付を殴ったのも全部そこ=鳩原さんに繋がっていたのには驚かされたし。

これまでも作中で二宮は理屈よりも感情…ということを何度も指摘されてきてはいたから、今回の二宮を見てもそこまで驚かされはしなかったけど。

でも鳩原さんのために上層部と掛け合ったり出水に頭を下げたり色々奔走してたのには…実はすごく仲間想いだったのにはさすがに驚かされたかな。

今回、二宮も影浦もすごく仲間想いなことがわかってちょっと二人に対する認識を改めないといけないかも。でも今回のお話で一番株を上げたのはザキさんのような気がする。

あと俺的には在りし日の?鳩原さんがいっぱい見れてすごく良かった。そばかすっ娘可愛い。

でも今回見た鳩原さんは自信なさげだったり申し訳無さそうだったりしてるところが多くて、なるほどこれは二宮が鳩原さんのために奔走するのもわかる気がするな。

「けど俺は納得できてないんだよ あいつの口から理由を聞きたい それが俺の遠征の目的だ」

二宮自身は回想シーンの時点では遠征に興味なかったのに…二宮がこれまでとは別人みたいに熱い熱すぎる。

あの二宮にここまで言わせたんだから、ユズル奮起するっきゃないっしょ!

広告

Comments






非公開コメント