Top Page › よわよわ先生 › よわよわ先生Lesson.37「よわよわの花火大会②」の感想

よわよわ先生Lesson.37「よわよわの花火大会②」の感想

2023-08-12 (Sat) 08:07

浴衣姿のよわよわ先生(&写真部ガールズ)と夏祭り&花火大会にやってきたぜいやっふぅうううう!!!!

前回は椋林や雪下とのお祭りの思い出も作りつつ、今回はいよいよ大本命・よわよわ先生のターンと聞いて飛んできました!!

冒頭でよわよわ先生に人気のないところで二人きりになろうと言われた時には一体ナニが始まるのかドキドキしまくりだった。

まあ多分エロ目的ではないだろうなあとは思っていたんだけど…前回の浴衣の着崩れからの今回浴衣を直す展開が神すぎじゃね!?という。

ただでさえ浴衣姿が大人っぽくてグッときてしまうというのにさらに着けてないことで破壊力が格段に上がっていたし。

ふらついたよわよわ先生が阿比倉に倒れ込むシーンがあったけど、

よわよわ先生に頼れられてるというかよわよわ先生を支えているというかそんな感じがしてすごく良かった。

よわよわ先生の子供の頃の話とかお祭りが初めてとか母親の話とか、そういう話をしてくれたってことはそれだけ阿比倉に心を許してくれてる感じがした。

今までよわよわ先生が悪い男に騙されたことがなかったか不安で仕方なかったんだけど、そうかずっと母親に守られていたんだね。

2巻でもちょっと触れられてたけど、よわよわ先生がケガをしたら指パクのよわよわ古風のお母さんだよね。

いつかよわよわ先生を連れ戻すために登場しそうな気がする。

よわよわ先生のお祭り初めての話も、よわよわ先生を支えてあげたいよわよわ先生のために何かしてあげたいと思わせるには十分すぎるものだったけど、俺らの阿比倉なら俺らの想像を上回る最高の展開にしてくれるはず…!!

広告

Comments






非公開コメント