Top Page › ジャンプ(SQ.) › ワールドトリガー › ワールドトリガー第235話「遠征選抜試験㉜」の感想

ワールドトリガー第235話「遠征選抜試験㉜」の感想

2023-07-04 (Tue) 00:49

(おそらくお風呂上がりと思われ)千佳がなんかいつもとちょっと雰囲気違っててドキッとした。

「ユズルくんわたし…明日はもっとがんばるからねおやすみなさい」

なにこのけなげかわいすぎるいきもの…俺ちょっと今から次元を超えて千佳りゅんと結婚してくる!←

でもユズルがちょっと違和感を感じたこの千佳の「もっとがんばる」発言。

まさかユズルも(千佳を守るつもりが逆に)千佳にプレッシャーを掛ける側になっていたとは…

それをよりにもよってそのことを(ユズルの)天敵・二宮の口から聞かされるとは…ぐぬぬぬぬぬぬ…

しかも二宮の言うことがあまりにも図星&正論すぎてユズルがぐうの音も出ないとか…

ユズルが二宮をよく見ていたように、二宮もまたユズルをよく見ていたということなんかな。

とりあえずこの二人は一度腹を割ってちゃんと本音で話したほうがいいと思っていたので、俺としてもこの展開は歓迎かな。

って、まさか、二宮が鳩原さんの真相についてまで話すとは思ってなかったのでびっくり。

っていうか、さすがに寝室の会話まではA級隊員たちに聞かれてないよね?

これでユズルももう少し変われるといいんだけど…いやユズルならきっと一皮むけて成長してくれるはず!

広告

Comments






非公開コメント