Top Page › 夏目友人帳 › 夏目友人帳 とある少女の肖像其の三(第123話LaLa2023年7月号掲載)の感想

夏目友人帳 とある少女の肖像其の三(第123話LaLa2023年7月号掲載)の感想

2023-05-24 (Wed) 21:42

前回の女装的場の衝撃冷めやらぬ中、今度こそホンモノの的場姉が夏目の前(というか後ろ)に…!?夏目逃げてぇえええええっ!!!!

夏目123

つーわけで、今日は夏目友人帳が掲載される奇数月の24日になったので、さっそくアニメイトでLaLa最新号を買ってきましたー。

ついでに特典目当てでLaLaDX7月号を探したけどなかった…ってよくよく考えたら6月5日って来月でしたてへっ。

今月号は夏目友人帳祝20周年!てなわけで表紙に豪華付録にエピソード人気投票結果発表にその他諸々…まさに夏目友人帳尽くしの1冊となっています。

表紙は夏目の上のちびキャラのタキが可愛かった。まあ俺的にはタキならなんでも可愛いんだけどね。

エピソード人気投票…上位はどれも神エピソードばかりだったけど(というか夏目友人帳は全エピソードが神)、俺の投票したタキとの神デート回が無くてちょっと残念だったかも。

9月5日に単行本30巻(今回ももちろん特装版もあり)が発売されることも発表になりました。

とまあ一通り関連情報を紹介したところで、そろそろ本編の感想に入りたいところなんだけど…

今回は夏目友人帳史上最「恐」ホラー回と聞いてるんだけど本当に読まなくちゃダメ!?

はぁ~わかったよじゃあさっそく読んでみるね。

なんか冒頭は誰かの回想シーンで始まってたけど、表札からするに的場家か…

的場姉が画家に自分の絵を描いてもらってるね。ああなるほど、サブタイトルのとある少女の肖像ってこのことか。

って、ちょ、ま、誰が的場の跡継ぎになるか噂話してるけど、もしそんな話が的場姉に聴こえてしまったらどうするんだ早くやめるんだー!!

「なぜかはわからぬがあの娘の笑みが恐ろしい」

ひ、ひぇえええええ、的場姉のあまりの恐ろしさに思わず腰抜かした。今まで見たどの妖よりも怖すぎぃ…

こ、こんなん見せられたら、夜怖くてトイレに行けなくなっちゃう。

それでも頑張ってページをめくるんだ俺ぇ!

あ、回想シーン終わって現在に戻ってた。良かったホッとした。

前回あれだけ衝撃的だった女装的場にさえ今は安心感すら覚えてしまう。

夏目は的場から黒峰ミサのこと、姉のこと、いろんな話を聞くことができたね。

それにもう的場姉がニャンコ先生を狙っていないということも聞けて一安心だね。

しかも的場も一緒に連続盗難の犯人探しをしてくれることになって、これ以上心強い仲間はいないかも。

っていうか、やっぱ連続盗難には伴と的場姉も関わっている可能性大なのか…正直冒頭のシーンを見せられた後だとあんまり関わりたくないんだけど。

そういや田沼たちはどうしてるのかと思ってたら、田沼たちに近寄る怪しい影…田沼逃げてー!

って、なーんだ運営の職員さんか…

この人たしかシノブからセブンちゃんと呼ばれてた人だよね。

的場の話から、このお屋敷の持ち主の話や、的場姉の狙いも見えてきた。ホント的場は頼りになるう。

おいおいなんか謎の妖が的場扮する黒ミサに接してきたぞ…やっぱこいつも的場姉の使いだったりするのか!?

でもそいつよりも他人の部屋を盗み見てる末松ばあさんの方が妖っぽく思えてちょっと笑ってしまった。

なんですと(さっき冒頭で描いていた)的場姉の肖像画が!?それは見たいような見てみたくないようなでもやっぱり怖いから見たくない

田沼が持ってきたあの長物も狙われてることが判明。

なかなか渡そうとしない田沼の態度に運営さんの態度が豹変…「この私がわざわざ出向いて」という口ぶりからしてまさかこの人が的場姉!?田沼逃げてー!!!!

一方その頃、夏目はようやく的場姉が描かれた肖像画を見ることに成功…あれ、思ったよりも怖くない!?

「(夏目が綺麗な人だなと言ったのに対して)そう?ありがとう嬉しいな」

ぎゃああああああああ!!怖い怖い怖い怖いもうやだお家帰る!お家帰る~!!←

っていうか、長い髪の女性だって言ったじゃんか、なんで短髪のシノブなんだよ!?

まあウイッグ使ってるのかもしれないけど。

あれ、でも、シノブが的場姉だとしたらセブンは!?どっちかが的場姉本人でどっちかが部下とか!?それかもしくは的場姉は二人いるとか!?

こうなってくるとこのオークションそのものが仲冨コレクションを盗むために開催された可能性は考えられないか!?

あとはずっと姿をくらましたままのアリサ(クララ)さんが今どこで何をしているのかも気になる。彼女は的場姉やその関係者じゃないと信じたいけど…

広告

Comments






非公開コメント