Top Page › ジャンプ(SQ.) › ジャンプ その他 › あかね噺第57席「落語の沼」の感想

あかね噺第57席「落語の沼」の感想

2023-04-10 (Mon) 02:45

俺も声優ちゃんことひかると一緒に地獄に堕ちたい…

そう思わせるくらいに今回のひかるの落語は圧巻だった。

俺にとっては落語の沼ならぬひかるの沼にハマりそう。

「たとえ無間の地獄に堕ちてでも」

ここのシーンのひかるの目や表情が最高すぎた。

ひかるは華があるのはもちろんだけど女としての色香や妖艶さがね…あかねるとは段違いなのよ。

ひかるのなりふり構わぬところやあかねるに対する執着心もすごい好き。

このままだとひかるに主人公を取られかねないぞどうするあかねる!?

やっぱ以前まいけるに言われたとおり、もっと自分の好きや得意を意識して伸ばした方がいいんじゃ?

広告

Comments






非公開コメント