Top Page › 少年(裏)サンデー › 葬送のフリーレン › 葬送のフリーレン第107話「女神の石碑」の感想

葬送のフリーレン第107話「女神の石碑」の感想

2023-01-18 (Wed) 06:03

葬送のフリーレンがなんか面白そうな展開になってきたと思ったらまた休載突入でしかも再開時期未定…ってマジ!?

今回のラストの予告が、これまでのような「○○号に続く」ではなくて、「次号より休載…掲載のお知らせは本誌にて」となってたので。

ここ最近は3週間に1回くらいの連載ペースだったのが、さらに休載期間=連載間隔が長くなりそうですね。

でも作者さんには万全の状態で最高に面白い漫画を描いてもらえることこそが、一読者として一番望んでいることなので、いつまでだって待ち続けますよ…連載再開いやアウラ様がフリーレンを倒すその日まで!!

そんでもって今回のお話だけど、どうせまたいつものような魔導書目当てのお使いイベントなんだろうなあと思ってたら…

女神の石碑を調べてたフリーレンが過去に(意識だけ?)飛ばされて、若かりし頃のヒンメル達と再開してたのには驚かされた。

えっ、これって、回想シーンじゃないよね?魔物が見せた幻覚でもないよね?正真正銘本物の…ヒンメル達なんだよね!?

一週間くらい記憶が抜け落ちてるってことは、一週間くらいは過去にいたと思われ。

声に振り返ってみたらヒンメルたちがいたときのフリーレンの表情が…

女神様も随分と粋なことをしてくれる…いやもしかしたら残酷なことかもしれないけど。

フリが過去でヒンメルたちとどんな一週間を過ごすことになるのかものすごく気になるんだけど!できるだけ無理のない範囲で早めの連載再開をおねしゃす!

広告

Comments






非公開コメント