Top Page › ジャンプ(SQ.) › 青の祓魔師 › 青の祓魔師 第137話「無双 禍」の感想

青の祓魔師 第137話「無双 禍」の感想

2022-12-02 (Fri) 07:06

ついに雪男の狙撃がサタンに直撃!これマジでサタンを倒せるかも!?

「よくぞ間に合いました斎王!」

ここにきて斎王ってなんか可愛らしい新キャラきたな…って、しえみ!?お前しえみだよな!?

しえみも燐達と同じ戦場で戦ってくれるとか…盛り上がってきた!最高に盛り上がってきましたぞ!!

雪男の狙撃直撃で他のみんなが喜んでる時に、ネイガウス先生が一人だけ苦々しい表情を…いかにも自分が決めたかったのに悔しいといった感じの表情しててワロタ…

最後はシェミハザ=しえみママがサタンを封印して終わり…なんて都合の良い展開にはならなかったか…

サタン封印失敗したうえにエンジェルを敵に奪われそうとか一転ピンチな状況に!?

「ギェ~ッまだ死にたない~!!」

これ志摩が本心から言ってるように見えるけど…まさかこの見苦しいのも演技だったりしないよね!?

志摩にとってはコレ以上ない絶好の裏切りのタイミングだけど、

これでも裏切らなかったら、ちょっとは志摩のこと信じてやってもいいかも(←おまえ何様)

広告

Comments







非公開コメント