Top Page › ジャンプ(SQ.) › 三浦糀(あまみ) › アオのハコ第67話「花が咲くまで」の感想

アオのハコ第67話「花が咲くまで」の感想

2022-09-05 (Mon) 06:13

ついに千夏先輩の口から好きな人が明らかに…そいつは一体誰なんだー!?

猪股くん?って大喜のことだよね!?良かった他の人じゃなくてー。

でもまだ好きまでは行ってなくて、気になってる段階なのか…

でもまあそうして千夏先輩がモタモタしてる内に、雛さまはどんどん大喜にアプローチしていってるんだけどね。
(花恋にもそういうこと忠告されてたけど)

今回の雛さまとの掛け合いも最高すぎた…

「うわっ人の無知を笑うやつだ…なんて愚かな…」
雛さまの愚民を見下す視線にゾクゾクきました…

「大喜次第でいつでも本当のことに出来るんだからね」
こんなん可愛すぎて好きになっちゃうって…

しかもラストでは大喜を狙う第三の女…菖蒲が本格的に動き出したっぽいし。

でも菖蒲…こいつ登場させて一体誰得なんだろう!?
それに雛さまの猛烈アプローチでさえ千夏先輩一筋で揺るがないあの大喜が、クソビッチツインテールごときに今さらどうこうなるとも思えないんだけど…

広告

Comments






非公開コメント