Top Page › 異世界転生 › 盾の勇者の成り上がり › 盾の勇者の成り上がり 第85話「ディメンションウェーブ」の感想

盾の勇者の成り上がり 第85話「ディメンションウェーブ」の感想

2022-03-06 (Sun) 23:05

TVアニメ二期、オスト役が花澤香菜さんでEDが藤川千愛さんか…すごくいいね!

雑誌連載のコミック版ではキョウの屋敷に乗り込んだ尚文達がついにキョウと対峙することに。

そこでついにヨモギはキョウの本性を目の当たりにするわけだけど…

ヨモギのキョウからの散々な言われようについては読者の中でも男と女では感じ方や感情移入のしやすさが違うような気がする。

前回のラフタリア達もそうだったけど、同じ女性の方がよりキョウ許せない的な気持ちが強いのかなあと。

キョウの方はもう完全にヨモギに見切りをつけていて敵認定してるし、

尚文(達)はキョウを討つ覚悟を決めているけど、

じゃあヨモギは一体どうするのか(どっちにつくのか)が見どころになってくるのかもしれないね。

それにしても戦力的には尚文達の方が圧倒していると思ったんだけど、

ここまでキョウ一人に手こずらせられるとは正直予想外だった。

あ、でも、リーシアの活躍はいい意味で予想外だったけどね。

眷属器の勇者を操ったり霊気の力を使ったりあげくのはてには波まで起こせるとはキョウのやつ何でもアリかよと。

キズナ達とは分断されて、尚文の盾は封じられて、この状況ちょっとヤバくね?

広告

Comments






非公開コメント