Top Page › 異世界転生 › 盾の勇者の成り上がり › 盾の勇者の成り上がり 第82話「キョウの狙い」の感想

盾の勇者の成り上がり 第82話「キョウの狙い」の感想

2021-12-18 (Sat) 22:11

尚文×グラス様の最凶タッグが何やら良からぬことを企んでると聞いて飛んできました→

こいつら○を○しそうな悪い表情してやがる…と思って読んでたら、

ホントに二人でコソコソとキョウを○○する相談しててガクガクブルブル怖すぎるんだけど。

かつては敵同士だったこの二人が手を組んで心強いと思う反面、ヤバい二人が手を組んでしまったと思うのはオレだけだろうか…!?

でもまあ誰かがやらなければいけない汚れ仕事を、みんなのためにも自分が率先してやるというタイプなんだけどね、尚文もグラス様も。

っていうか、尚文&グラス様VSキョウとか、一体どんな恐ろしいことになるのか全く想像もつかないんだけど。

その尚文とグラス様の話だけど、てっきり誰にも聞かれてないと思ってたら、リーシアには聞かれちゃってたのね。

ヨモギやクズ二号ガールズやリーシアに共通してる点といえば、ダメ男を盲信してしまいその結果ひどい目に遭ってるところなんだけど。

何話か前でリーシアは尚文に「イツキ様はあんな奴(キョウ)とは違います」とハッキリ否定していたものの、

今回クズ二号ガールズに対しては「他人から見たらヒドイ人でも仕方ないです気持ちが動いてしまったら」とかなり感情移入してる様子だったし、

(リーシアがヨモギのことを見てたというか気にかけてたシーンもあって)クズ二号ガールズだけじゃなくてヨモギに対しても思うところがありそうな感じが。

ここ最近はすっかりこの作品内で唯一の良心となりつつあるリーシアだけど、

キョウは絶対倒さなければいけない相手で、でも同じ境遇のヨモギの気持ちもわかるとなれば…辛いだろうな。

広告

Comments






非公開コメント