Top Page › 少年(裏)サンデー › 葬送のフリーレン › 葬送のフリーレン第72話「将軍」の感想

葬送のフリーレン第72話「将軍」の感想

2021-11-10 (Wed) 21:28

ラストに登場したミニスカパーカーショートヘア魔族っ娘が可愛すぎた…

俺的には声優の花澤香菜さんにちょっと似てると思うんだけどどうだろう!?

子供らしく元気で好奇心旺盛(あと魔族らしく無邪気な残酷さも)なところがいいね。

俺的にはこの魔族っ娘の名前と一人称が早く知りたくてうずうずしてる。

んでその魔族っ娘にレヴォルテと呼ばれていた四本腕の半魚人?の魔族の将軍こそが、ゲナウの相棒を殺した張本人かつゲナウの生まれ故郷の村を滅ぼした連中のリーダー格…でいいんだっけ!?

将軍は熟練の魔族の戦士でアイゼンよりずっと強いやつもいたとフリーレンが言ってたけど、ぶっちゃけ七崩賢と将軍のどっちが強いのかが気になった。(近接格闘や遠距離戦など戦う条件によっても変わってくるだろうけど)

レヴォルテは実力者なだけではなく嫌な予感がするから分散するまで待つという慎重さや狡猾さも合わせて持っていて、もしかしたらもしかすると今度こそフリーレンを倒せるかも!?

レヴォルテは「人間には死体を守るために村に残る習性がある」のを利用しようとしているようだけど、そこをフリーレンに逆に利用されてしまわないかが不安だ。なにしろフリーレンは(これまでレヴォルテが倒してきた人間たちとは違って)どんな卑怯な手を使ってでも魔族を倒すことをためらわないから。

フリーレンは「魔族は基本的に短時間の潜伏でしか魔力を隠さない」と言ってたけど、だったら長時間魔力を隠し続ければフリーレンの不意をつけるんじゃないかと思うのは俺だけ!?

今回もメトーデのいい匂いのする大人のお姉さんの魅力が炸裂しまくりの回でしたな…

ゼーリエやフリーレンをちっちゃくて可愛いと言える人はなかなかいないと思うし。

ゲナウのやつ、ゼーリエに命令されて仕方なく…という大義名分でメトーデの手を握りやがってうらやましすぎる!

「こうで、こうこう、こうですかね?」とメトーデが剣を振る姿もとても色っぽいと思ってしまいましたまる

広告

Comments






非公開コメント