Top Page › 異世界転生 › 盾の勇者の成り上がり › 盾の勇者の成り上がり 第76話「異世界の波」の感想

盾の勇者の成り上がり 第76話「異世界の波」の感想

2021-05-17 (Mon) 02:08

今回の冒頭、絆やグラスの世界に波がやってきてそして…

かつて尚文は波と同時に襲来してきたグラスと激しい戦いを繰り広げたわけだけど、

それがまさか(絆や)グラスの世界を守るために(絆や)グラスと共闘する日が来るなんて信じられるか!?

魔物としか戦えない絆と、(基本)盾で守るしかできない尚文だけど、

(向こうの世界とレベルや特色が共有できる)波での対魔物戦においては、尚文と絆のコンビが最強すぎた件。

どちらの世界でもレベルを上げていれば強いのは当たり前、か…

どうりで最初に戦った時、グラス様が尚文たちを圧倒してたわけだ。

グラス様が尚文たちを殺そうとしたのも、実は大好きな絆を殺させないためだったとか…あのグラス様の涙はズルいよなあ…

今後はどちらかの世界を救うためにどちらかの世界を犠牲にするのではなく、ふたつの世界を救う方法を探すために協力する…ということでおk?

「やっぱり嫌だったのねナオフミさんを殺すの」
最初から俺はテリスさんいい人だとわかってたけどね←

それにしてもグラス様、絆のこと大好きすぎだろ…ちょっと別な意味で心配になってくるんだけど

あとはみんなで力を合わせてキョウを探し出して倒すだけ…!?

広告

Comments






非公開コメント