Top Page › 少年(裏)サンデー › 葬送のフリーレン › 葬送のフリーレン第49話「迷宮と魔導具」の感想

葬送のフリーレン第49話「迷宮と魔導具」の感想

2021-05-12 (Wed) 22:57

一級魔法使い二次試験の迷宮試験、フリーレンは例によってミミックに食われかけてるわけだけど…

今回のトビラ絵。魔導具たくさん抱きかかえたフリーレン(=アウラ様の憎き仇)がちょっと可愛く思えってしまって、激しく自己嫌悪中。

そんでもって本編だけど…ちっ、結局、フェルンに助けてもらったか。

しかしミミックあんなギザギザな歯をしてたのに、フリーレンのやつ全然ダメージ負ってるようには見えないな。

素の防御力が高いのか、それとも魔法や防具等で防御力高めてるのか、そのあたりちょっと気になるな。

デンケンパーティーは新加入の二人の内、ロリっ子の方が脱落か…

脱出用ゴーレムさっそく役に立ってましたな。
さすがゼンゼ姐さん!(作ったのは別の人らしいけど)

って、ちょっと待てよ、あれもし戦闘用にも使えれば、フリーレンも倒せるんじゃね!?

フリーレン達を見ていると簡単そうな感じがしてしまうけど、未踏破ダンジョンの名はダテではないか。

前回、デンケンにあれだけ啖呵を切って一人だけ先に行った男…はどうでもいいとして、今回全然出番のなかったユーベルとメガネはどうしてるのだろうか?

とっくにメガネがユーベルに殺されてる可能性も、(その前の二人の様子から)二人仲良く迷宮を攻略している可能性も、どちらも大いにありえるだけにうむむむむ…

自分のコピーと戦わせられるのは、バトル漫画ではよくあるお約束の展開ですな。

それにしても魔法で完璧な複製体を作る魔族or魔物、か…そいつ自身もかなり強そうな予感がしまくりなんだけど。

っていうか、もしゼンゼ姐さんの複製体が現れたら!?ゼンゼ姐さん手助けも邪魔もしないって言ってたよね!?

ちょ、おま、フリーレン(の複製体)!

なんでヴィアベル達(の複製体)みたいにオリジナルの前に現れないで、デンケン達の前に立ちふさがっちゃってるわけ!?

でもデンケンにしてみれば一度負けたフリーレン(複製体だけど)相手にリベンジするまたとない絶好の機会なわけで。

もしデンケンが仲間達とも力を合わせてフリーレン(複製体だけど)を倒せれば、これ以上無い熱い展開になりそうな予感ががががが。

フリーレンやユーベル達の前には誰の複製体が現れるのかも気になるところですな。

広告

Comments






非公開コメント