Top Page › 球詠 › 球詠 第57話「ありのまま」の感想

球詠 第57話「ありのまま」の感想

2021-03-25 (Thu) 20:16

前回は俺らの光たそこと川原光が希とのガチ対決で見事希を立ち直らせることに成功。

そして今回からいよいよ秋の本大会に突入!
初戦となる2回戦は詠深が先発で、光たそが試合に出てたかどうかは確認できなかった。

でも次の試合でいよいよ光たそが先発!
しかも対戦相手が急成長中の速球派投手らしいので、我らが光たそとの投げ合いに期待せずにはいられない!

光たそのおかげで調子を取り戻した希は、試合でも打ちまくってて絶好調でしたな。

希に笑顔が戻って、光たそも笑顔で希を出迎えてて、チームの雰囲気もすごく良くなって、いいことだらけじゃないか。

理沙が「希ちゃん調子いいわね」と言ってるシーンに注目。
希ってば、すっかり光たそに懐いちゃってるな。
以前は芳乃にベッタリだったのが、今は光たそにもベッタリで、光たそちょっと苦笑いしてるし笑

梁幽館の試合を観戦してる時、希の両隣が光たそと芳乃で、その後の学校での作戦会議中も希は光たその隣だった。
希の光たそを見る目が芳乃を見る目と同じだと思ったのは、俺の気のせいではないはず。

次の試合は光たそと希がどんな活躍を見せてくれるのか楽しみで仕方ない。

広告

Comments






非公開コメント