Top Page › 少年(裏)サンデー › 葬送のフリーレン › 葬送のフリーレン第41話「覚悟のための時間」の感想

葬送のフリーレン第41話「覚悟のための時間」の感想

2021-03-10 (Wed) 07:23

エーレの負け顔が最高にヤバ可愛かった。

エーレって、フェルンと戦ってたウェーブヘアの女の人のことね。

今回、残念ながらフェルンに負けちゃったけど。
フェルンの飽和攻撃を捌ききれなくなって、これまですまし顔だった彼女が初めて見せた余裕のない表情、ちょっと幼い感じの表情にたまらなくゾクゾクした←

それにしてもユーベルは打倒フリーレンの最有力的な描かれ方をしていながら、ヴィアベルごときに苦戦するとは情けない。

それとも殺し合いを楽しむことを優先していて、まだ全然本気を出していない…とかだといいんだけど。

ラストでヴィアベルがフェルン達に持ちかけた取引とは何だろうな。

俺的には、フェルンとヴィアベルのチームが共闘してフリーレンのチームからシュティレを奪い、両チームで一次試験合格を目指す展開を希望。

そうしてデンケン、フェルン、ヴィアベルの三チームのフリーレン包囲網が実現したら、打倒フリーレン派的にもすごい盛り上がりそう。

広告

Comments






非公開コメント