Top Page › 異世界転生 › 無職転生異世界行ったら本気だす › 無職転生異世界行ったら本気だすTVアニメ版先行配信第1話「無職転生」第2話「師匠」の感想

無職転生異世界行ったら本気だすTVアニメ版先行配信第1話「無職転生」第2話「師匠」の感想

2020-12-27 (Sun) 22:25

12月27日に先行配信された無職転生異世界行ったら本気だすの第1話第2話の感想です。

あ~俺も主人公みたいに異世界に生まれ変わったら今度こそ絶対本気だすのになあ←

TVアニメのクオリティが半端なかった。
そのためかいじめとか引きこもりとかエロの描写がちょっと生々しいというかリアリティありすぎな感も。

ルーデウスママンエロ可愛すぎだろ…

主人公のルーデウスが魔法の本を見つけてから魔法を使えるようになっていく過程がすごく丁寧に描かれていて、ちょっと感動した。

転生前は引きこもりだったルーデウスが外に出るのが不安そうな様子もすごく丁寧に描かれていて、なんか他人事とは思えなかったし。

TVアニメでもロキシーは神だった件。
初対面のときは微妙なリアクションだったロキシーがだんだん心を開いて打ち解けていくのがいいね。
ロキシーがルーデウスを外に連れ出してくれたシーン、二人の信頼関係があってこそのものだったしね。
もう卒業試験だなんて、ルーデウスとロキシーのやり取りをもっとずっと見ていたかった。

っていうか、ロキシー可愛すぎんだろ。
あと御神体もバッチリ拝めて最高だったし(ニヤニヤ)
俺もロキシー師匠にパン○見せ…ゲフンゲフン魔法教えて欲しいです!

広告

Comments






非公開コメント