Top Page › 球詠 › 球詠 第54話「主将と主将」の感想

球詠 第54話「主将と主将」の感想

2020-12-24 (Thu) 21:49

二年生の二人は元チームメイトとの対戦、か…光たそには負けるけど向こうのツインテール可愛くね!?

金子小陽って言ったっけ。転校先でも頑張ってたのを見せられたら、敵ながら応援してきたくなってきちゃったんだけど!?

そして何よりすごく生き生きと野球をしているのがいいよね。一つ一つのプレイに華があるというか。

最初はちょっと複雑な感じの小陽と岡田だったけど、最後には「ナイスバッティング」「ありがと」といい感じに笑顔で言えてたのが良かった!すごく良かった!

「私はそれどころじゃないわせっかく4番投手の夢が叶ったんだから」
いつになく張り切る理沙だったけど、投げる方でも打つ方でも見せ場がなかったのはちょっと残念かも…

前回、光たそは何やら考えがあるようだったけど、今回はフライ上げただけか…理沙も含めて次回以降の活躍に期待かな。

他のみんなと一緒に応援してる光たそが可愛かった!

広告

Comments






非公開コメント