カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 青の祓魔師 » 青の祓魔師 第124話「無双 爛る」の感想

青の祓魔師 第124話「無双 爛る」の感想

2020/09/05 23:12 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(0)

燐が雪男を救うために新技を編みだすとか、バトル漫画らしい熱い展開になってきましたな。

雪男とサタンを燃やし分けるために降魔剣のイメージで作り出した武器…って、

今こそ子猫丸が持ってきた柄と鞘の出番じゃね!?

燐が新技の制御に苦戦しているのならなおさらのこと、

ここで子猫丸が燐に渡さなければいつ渡すというのか!?



クロいたのか全然気づかなかった。っていうか今まで寝てたとか。
クロがこのタイミングで出てきたのは、子猫丸や志摩と力を合わせて何かをするため!?

志摩が女上司に無茶な命令されたときはちょっと笑いかけましたが、案の定しぶとく生き残りましたな。

でも志摩は自分のことだけじゃなくて子猫丸のこともちゃんと守ってくれていて、ちょっとだけ志摩のこと見直したかも。

今回のラスト、サタンがいよいよ手に負えなくなってきましたが、この状況でも女上司が志摩に任務続行を命じるのかどうかが気になるところ。


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告