Top Page › アニメ › 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第11話「破滅の時が訪れてしまった…後編」の感想

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第11話「破滅の時が訪れてしまった…後編」の感想

2020-06-14 (Sun) 02:28

シリウス会長の闇魔法でカタリナが眠り姫状態に…

転生前のカタリナとあっちゃんのやり取りが良かった…すげぇ良かった。

みんなの想いがカタリナに届いてカタリナ覚醒→マリア救出という胸熱展開に。

カタリナの破滅フラグ回避の目的が自分のため→大切な人達を守りたいに変わっていたのが印象的でした。

そういえばソフィアは前世の記憶を取り戻したりはしないのかな?

一見自然な流れのように見えたけど、
ジオルドがカタリナにちゅーしていたのは大事件だと思うのですよ。
だって多分はじめて…ですよね!?

でも残念ながら王子様のキスで目覚めるという物語のような展開にはなりませんでしたが。

カタリナが目覚めたとき、メイドのアンさんが号泣していて、攻略対象に負けないくらいのカタリナに対する想いが伝わってきてグッときた…グッときましたぞー!!

今回もカタリナ農場の内田真礼たそが可愛すぎた…隣の土おじさんがうらやましすぎた…

広告

Comments






非公開コメント