カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 鬼滅の刃 » 鬼滅の刃 第202話「帰ろう」の感想

鬼滅の刃 第202話「帰ろう」の感想

2020/04/13 02:39 | ジャンプ(SQ.) 鬼滅の刃 | コメント(0)

無惨様が完全消滅→しかし死の間際に自分も誰かに想いを託したいとか言い出し、炭治郎を鬼化させてしまう。

そして無惨様の目論見通り、太陽光をも克服してしまった炭治郎の前に立ちはだかるのは…!?



やっぱ伊之助死ななかったですね。炭治郎を止めたのはマイシスター禰豆子でした。

人間に戻った禰豆子の「お兄ちゃん」呼びの破壊力ががががが。
こんなん俺が炭治郎だったら一発で正気に戻っちゃいそう…とか冗談はさておき。

ようやく禰豆子が人間に戻って炭治郎と感動のご対面と思いきや、今度は炭治郎が鬼になってるとか、こんなのあんまりじゃないかと、無惨様派の俺でもそう思わずにはいられませんでした。

第1話とは炭治郎と禰豆子の立場が逆になってて、今度は禰豆子が必死に炭治郎を止めようとする姿に、無惨様派の俺でも思わず泣きそうになってしまうんだけど。

第1話の時は炭治郎の言葉に禰豆子が涙をボロボロ流すなどわかりやすく反応していたけど、無惨様に与えられた血の量が桁違いに多い炭治郎を止めるのはなかなか難しそうなんですよね。

今の炭治郎を一人で抑え込めてる禰豆子のパワーが地味にすごい。

身体能力だけなら元柱の鱗滝を超えてるんでしたっけ?
今の禰豆子は柱と同等…いやもしかすると上弦並かも。

義勇とか血を流しすぎてヤバそうなんだけど。
猗窩座や無惨様との戦いで死んでもおかしくない状態なだけに、心配だ。

「無惨め…!!死んで尚これ程他人に不快感を味わわせるとは」
愈史郎からの酷い言われようにちょっと笑ってしまったし笑

禰豆子ちゃん カナヲちゃん
禰豆子とカナヲがお互いをちゃん付けで呼び合っているのに、俺のテンションが上がってきてしまったとか、今そんなこと言っている場合じゃないですね←

「あの人」は凄い方です尊敬します
しのぶがあんなに忌み嫌っていた鬼を…珠世を人間として敬意を払っていたのが…

そしてやはり炭治郎を止める鍵になったのは、禰豆子とカナヲでしたね。

っていうか絶対まだ人間に戻る薬あると思ってたし。

でももしこれで炭治郎が人間に戻れたとしても、炭治郎のことだから禰豆子や仲間達を傷つけたことやカナヲの片目のことで自分を責めそうな気がして怖い。


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 89話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント9巻:5月15日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年5月19日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は5月27日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告