Top Page › ジャンプ(SQ.) › 恋獄の都市 › 恋獄の都市第29話「薄く深く」の感想

恋獄の都市第29話「薄く深く」の感想

2020-03-20 (Fri) 20:43

花さんが三人目の特別管理者・愛の悪魔エリザベスなのかー!?

こいつこんなエロい体つきしやがって前から怪しいと思ってたんだよな?←

っていうか、味方だと思い込んでいたこいつに真や雪子神達の行動が全部筒抜けって、めちゃマズくない!?

でも恋人の春人を心配したり巻き込むのに乗り気じゃないところを見ると、完全な悪ってわけじゃなさそう!?

てっきり愛が愛の悪魔エリザベスだと思っていた時期が俺にもありました(愛繋がりで)

パティシエも初登場時はむしろ雪子神に似てるように見えたし。

でも真が目覚めたときベッドで看病していた愛がちょっと可愛いと思ってしまったじゃないか。俺ってば雪子神派なのに。

雪子神

雪子神の五感が戻って良かった…本当に良かった。

雪子神とトイレで二人きりのシチュエーションが最高すぎて死ねる。

今回はちゃんと服着てるのに胸元とか太ももとかくううたまらんぜぇあああああ!←

結局、愛とパティシエの顔がそっくりなことを雪子神に伝えられなかったみたいだけど…

(当初は目的のためなら手段も選ばない感じだった)雪子神が真に感化されて友達(仲間)思いになってきたのとは対照的に、

真が力を手に入れて友達よりも目的を優先するようになったのが興味深いですね。

真と雪子がちょっとギクシャクし始めて不安…

広告

Comments







非公開コメント