カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » マギ(大高忍) » オリエント » オリエント 第80話「化かし合い」の感想

オリエント 第80話「化かし合い」の感想

2020/03/07 23:13 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(2)

武蔵達島津小隊は別働隊の一員として由良鉱山を破壊するために淡路島に乗り込むことに…

今週の黒子

「期待しているぞ…武蔵!」
「期待しているぞ…武蔵!」
「期待しているぞ…武蔵!」

黒子ー!ババアー!俺と結婚してくれー!!←

…って、ハッ、いかんいかん、みちる姫派の俺としたことが。

でもこんなん言われたら武蔵じゃなくても期待に応えたいと思ってしまうし。
黒子は男(女も?)をノセてその気にさせるのがとても上手いなと思いました。
(ただ残念ながら想い人の直江をノセることには失敗しているようですが)



今週の八咫郎

やっぱ慌てふためいているのは八咫郎だけで、四郎も静六も全然動じていませんでしたね…

でも、あれ、たしか八咫郎が上杉武士団に送り込んでいるスパイたちから上杉の作戦内容は筒抜けなんじゃなかったっけ!?

今週の野口

「キャーカッコイイ~雉之介くん!」
あのクズ野口が女の子から下の名前呼び&黄色い声援を浴びている…だと!?(驚愕)
それに野口にしてはやけにやる気満々だし。
武蔵が島津小隊から離れている間に野口とこの女の間に一体何があったんだ!?

今週の尼子勝己

最近ではすっかり小隊内での武蔵の相方ポジションが定着しつつありますな…

野口と一緒にいたときは野口に引きずられて武蔵もダメになっていく感じしかしなかったけど、尼子の場合は一緒にいるとお互いを高めっている感じがいいよね。

今週の島津

最近島津が本当に強いのかどうか疑わしくなってきていた(武蔵と一緒にみちる姫に守ってもらったり)だけに、次回に注目したいです。

今週の静六

「(人間と炎を)区別する気がないんだろ」
「鬼神にとって重要なのは鉱物だけで それ以外の俺たち神羅万象はただ単に邪魔なものなのかも」
今回静六はこの漫画の核心に迫るようなことをさらっと言ってのけてましたね。
鬼神とは上位世界人が下位世界から鉱物資源を奪い尽くすために作ったシステムっつーか兵器なんじゃないかとさえ思えてきたんだけど。
(前回の記事に鬼神は機械みたいというコメントを頂いて、そう言われてみればそうかもしれないと)

今週の武蔵

ようやっと主人公らしくなってきたところですが。

でも武蔵を最前線の危険地帯に送り込んだ黒子の本当の狙いは由良鉱山の破壊ではなく、武蔵を窮地に追い詰めて覚醒させることなんじゃないかと思えて仕方ないんだけど。


広告

関連記事
No title
もしかしたら黒曜石兄弟もまた上位世界人だったりするのかも…!?
野口がモテるのか相手が男なら誰にでもあんな感じなのか段々わからなくなってきました。
[ 2020/03/17 14:44 ] [ 編集 ]
野口再登場
鬼神を神と崇める八た郎に比べて冷めた静六ですが、そこまでわかっていて鬼神に味方するのは何故なのだろうか。
いくの様がおっしゃる上位世界人と密約とかしているのかもしれませんね。
黒子の策八た郎が気づけないという事は、もしかしたら黒子が一枚上手で重要事項はスパイのいない所で話している??
静六は軍師としてスパイの情報だけでに頼らずいろいろ予測しているのかもしれません。
しかしそれより野口氏のモテっぷりに驚きました。
[ 2020/03/09 22:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告