Top Page › ジャンプ(SQ.) › 魔都精兵のスレイブ › 魔都精兵のスレイブ 第24.5話「朱々の一計」の感想

魔都精兵のスレイブ 第24.5話「朱々の一計」の感想

2019-11-23 (Sat) 17:09

今回の魔都精兵のスレイブは4ページ番外編?

思いがけず訪れた優希と二人っきりのチャンスに
一花…もとい天花さんに触発された朱々が身体を張って優希に迫る回でした。

つーわけで今回は朱々回で、京香さんも日万凛も寧も天花さんも登場しません。
いや正確に言うと、天花さんは回想シーンで、日万凛は冒頭の単行本紹介の表紙とラストの描き下ろし?イラストで登場してたかな。

ここ最近は一花さんに触発されてか京香さんも朱々も優希のことを異性としてより意識するようになってきていて、ニヤニヤさせられっぱなしなのですが…

うーんやっぱり朱々は一花さんのようにはうまくいかなかったか…

空回りっぷりが朱々らしいというか…

朱々は寮の中でも一番女の子してて可愛いんですけどね…

最初これを読んだ時、身体ごと大きくなるのはねーよと思っていたのですが、
何度も読み返す内に、あんなふうにむぎゅうとねぎらわれるのも悪くないかもと思えてきてしまう不思議(←おい笑)

広告

Comments







非公開コメント