カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 少年(裏)サンデー » サンデー(その他) » FIRE RABBIT!!(byひらかわあや先生)#42「ワナ!!」の感想

FIRE RABBIT!!(byひらかわあや先生)#42「ワナ!!」の感想

今回のみどころ。
まひろがコナン君ばりの名推理で真犯人の美人()記者の椿を追い詰めていきます。
そしてラストで明らかになった椿の犯行動機と狂気。

今週のWEBサンデーバックステージの小雪が、か、かわええ笑
女の子っぽい恰好いっぱいさせたいというのは俺も大賛成です!!

今回の俺的なベストオブ小雪は何と言っても理人が「天道の身内が放火なんてするハズない。」と言った時のあの表情ですね。
あれで理人のことを好きになっちゃわないかがちょっと心配でもありますが…

今週号のサンデー、コナンは休載だったけど、まひろの推理はコナンと比べても引けを取らないくらいに読み応えがあって面白かったです。
ひらかわあや先生探偵(推理)モノもいけるんじゃね?

今回椿の動機も判明しましたが、
俺的には椿が罪を擦り付けようとしたのが小雪だった理由も気になります。
自分よりも若くて可愛い女の子が大好きな理人に色目を使っているように見えたとか…!?

てっきり椿の犯行動機は記者としての出世欲だとばかり思っていたらまさか理人への歪んだ愛情ゆえだったとは…ここで物語に新たな燃料=ドロドロな愛憎劇の要素を投下してくるとかますます面白くなってきたじゃないですか。
もっとも燃料を投下し過ぎて=真犯人を追い詰めすぎてシャレにならない状況にはなっていますが…

どうやら理人率いる猿楽第1は一連の事件とは無関係と見てもいいのかな?
俺的には椿とグルの可能性も疑っていましたが。
もし素知らぬ顔して椿を切り捨てようとしているのだとしたらこれほど恐ろしいことはありませんが…

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 64話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント6巻:8月16日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2019年8月29日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月20日(日)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告