Top Page › アニメ › Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-第3話「王と民」の感想

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-第3話「王と民」の感想

2019-10-20 (Sun) 09:43

アナたそ~

今回もロリっ子はぐれサーヴァント・アナたそが最高すぎた件。

アナたそってば「マーリンは死んでください」とかなんというご褒美笑←
あいかわらずマーリンにだけ辛辣でうらやま…もとい草。

甘いものは苦手とか言いながらバターケーキを目の前にしたときの年相応の可愛らしいリアクションがたまらん!!

人間たちがどうなろうと私には関わりのないことですから~ とか言いながらもウルクの人達のために藤丸とマシュにこれまで貯めたなけなしのお小遣い(←違)で地下の亡霊退治を依頼しようとするアナたそがマジアナたそ。

こんな心優しいいい子なロリっ子、サーヴァントにするしかないじゃないですか…!!
と思っていたら、さっそく藤丸がアナたそに俺のサーヴァントにならないかとアプローチしたものの、あえなく断られていて草。
でもこれで諦めるなよ藤丸、もっとアナたその好感度を上げてから再チャレンジだ!!

たしかにマシュのウルク衣装もすごくよく似合ってはいるんだけど、やっぱりメガネはかけてくれないのね。

藤丸とマシュが初々しすぎのもどかしすぎて見ていられない件。
でも原作では第7章あたりだと思ったんだけど、この二人ってずっとこんな調子なのか…!?

ギルガメッシュは(Fate本編やZeroで)サーヴァントで登場した時よりも強くね?

今回はRPGでよくあるサブクエストをこなしているっていう感じでしたね。
マシュとのデートイベントはすごく見てみたかっただけに残念かも。

イシュタルは何をしたいのかよくわからん…原作未プレイ者にはツンデレをこじらせたちょっと頭のおかしい女の子にしか見えないんだよなあ…

広告

Comments







非公開コメント