カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » アニメ » Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-第2話「城塞都市ウルク」の感想

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-第2話「城塞都市ウルク」の感想

2019/10/13 21:46 | アニメ | コメント(0)

もう散々言われてることだけど原作ゲーム未プレイでアニメのストーリーについていけないとかそんなのたいした問題じゃない。

主人公を先輩呼びで慕ってくれるマシュと今回初登場のロリっ子アナたそが可愛い。
それだけで十分じゃないか、なあ同士諸君よ。

ただ一つだけ不満があるとすれば、マシュがメガネかけてるところがOPとEDでしか見られなかったこと。
俺はメガネでおっぱい大きくて先輩呼びしてくれるマシュが好きなんだー!!

衛兵?門番?にお菓子貰った時のアナたそが犯罪的に可愛すぎた件。
これはもう契約してサーヴァントにするしかないだろ。
※ちなみに見た目でずっとキャスターだと思っていたけどランサーだったのね…

それにギルガメッシュの秘書っぽいことしていたシドゥリさんもお美しくてステキだったなあ…

あともう一つ不満があるとすればロード・エルメロイ二世の事件簿に登場していたオルガマリー嬢が登場していないこと。
彼女カルデアの所属って言ってなかったっけ!?それなのになんで出番無いんだよー!?

どう見ても遠坂凛だった女神のイシュタルについてはスルーということで。

周りがチートすぎるのか、主人公組が弱すぎるのか、バトルではマシュのエロいおっぱい以外には見どころがなかったのが正直なところだけど、きっとこれから戦う度に成長して強くなっていくはず、回を重ねるごとに活躍の場面も増えていくはず…だと思いたい…

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 64話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント6巻:8月16日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2019年8月29日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月20日(日)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告