カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ジャンプ その他 » 2.5次元の誘惑(リリサ)by橋本悠先生第5話「"合わせ"の予感」の感想

2.5次元の誘惑(リリサ)by橋本悠先生第5話「"合わせ"の予感」の感想

2019/07/14 15:45 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

前回ラストで登場した、主人公のことを「大っ嫌いな先輩」と言っていた小悪魔チックな後輩ギャルは一体何者なんだー!?

どうやら主人公のことを知ってるみたいだけど、後輩で幼なじみでモデルでツインテールでしかも貧乳…だと!?

そんでもって今回のサブタイトル、リリサと二人でエロい撮影会を期待せずにはいられない…!!←

今回のお話は主人公の奥村と新ヒロインの美花莉(みかり)の幼少期の回想シーンから始まりましたが…

この美花莉って女の子ヤバい、今も昔も変わらず、あざとすぎるくらいに可愛いな。
でもこんな可愛い女の子に目もくれずに、二次元キャラ愛を貫く奥村がかっこ良すぎた件←

そんでもって幼少期のエピソードで美花莉が先輩も漫画も嫌いな理由がわかったわけですが…

でもぶっちゃけ俺的にはそんなことよりも、(リリサが合わせ云々言ってたように)いつリリサと二人でエロい撮影会をやってくれるのか、そこが一番重要なわけですよ(バンバン)←

だって巨乳天使のリリエル=リリサと貧乳小悪魔のミリエル=ミリカのカップリングとか最高すぎじゃないですかあぁあああっ!!!!

あと奥村とリリサが部室で何気ない日常の会話をしているシーンがすごくいいんですよね。
俺にもこんなリリサのような話の合う彼女がいたらなあ(遠い目)

その後、奥村と美花莉が部室前で再会を果たすことになるわけですが…
美花莉の貧乳に水がかけられたシーンに興奮しそうになったのは内緒にしておいてください←

しかしこの美花莉とかいう女、再会直後にいきなり抱きついてきたりして、全然嫌ってないじゃないかよ。
この様子だと漫画が嫌いっていうのもちょっと怪しくなってきたかも。

それにしても美花莉の「せんぱいっ(はぁと)」がリリサの先輩呼びとはまた違った破壊力がある件。

(一部胸のあたりが残念な以外は)完璧美少女の美花莉のこれでもかというストレートすぎる身体を張ったアプローチ。
いかにも三次元的な美花莉のアプローチ方法が、リリサとは二次元という共通の趣味でお近づきになり仲良くなっていったのと比べると、対照的で面白いと思いました。

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 53話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント5巻:6月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2019年6月11日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は7月17日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ