カレンダー(月別アーカイブ)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 五等分の花嫁 » 五等分の花嫁 第82話「シスターズウォー五回戦」の感想

五等分の花嫁 第82話「シスターズウォー五回戦」の感想

2019/04/17 07:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

修学旅行編、清水寺でも五月がグイグイきていてニヤニヤが止まらない件。

一年の頃のお友達って、たしか五つ子たちが転校してきたのは二年の途中だと思ったけど…となると転校前の学校の友達がたまたま同じ日に修学旅行に来てるってことにしてるんですかね!?

まあ一花も二乃も一年の頃のお友達に会うというのは嘘だったわけですが。

でも同じ嘘つきでも、三玖の邪魔をすることしか考えていない一花(嘘をついたのも自分のため、自分可愛さ)と、三玖のことを気にかけていた二乃(嘘をついたのは三玖のため)では、全く正反対だったわけですが。

片や前回あそこまでやらかしておいて懲りずに三玖に変装してフータローに会いに行く一花、片や告白失敗で落ち込んでいる三玖を気にかけて発破をかけに行った二乃。これでまーた一花が叩かれて(それでなくてもここ最近のゲスっぷりで人気が落ちているのに)、二乃の株が爆上げしてしまう(遠い目)。

二乃と三玖のやり取りは感動すら覚えたのですが、ただ今回二乃と話していた時の三玖、あれ本当に三玖だったんですかね?三玖の「二乃…ごめん」という意味深なセリフ、この三玖も一花が変装しているんじゃないかと思えてきたんだけど。

一花は二乃や三玖を泣かせたうえに、二乃からあそこまで言われて、さすがのイチカス…もとい一花も堪えているように見えたのですが…開き直ってくることも予想していたとはいえ、三玖の変装を続行してくるとはさすがに予想していませんでした。

正直全然面白くないどころかむしろ不快ですらあるけど、もうこうなったら作者のやりたいようにやらせてあげればいいんじゃないんですかね?その結果さらに一花が叩かれて、作品そのものの人気が急落したとしても、覚悟のうえでしょうし。

もっともこれまでのパターンからすると、一花の嘘がすぐにバレて、さらに見苦しい嘘や言い訳、自己保身、卑怯な醜態を晒すことになりそうだけど。でもツイッターで作者にリプしていた人も言っていたけど、ホント作者は一花をどうしたいんですかね?このままだと誰からも応援(祝福)されなくなってしまうけど。

そろそろ四葉は五月の気持ちに気付きそうだけど、すっかり三玖応援モードに入っている四葉が五月の気持ちを知ったら、どうするんだろう!?

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ