カレンダー(月別アーカイブ)

02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 五等分の花嫁 » 五等分の花嫁 第67話「スクランブルエッグ⑦」の感想

五等分の花嫁 第67話「スクランブルエッグ⑦」の感想

2018/12/28 23:49 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

以前に五月は(フータローへの想いが)暴走しかけた三玖に鋭いツッコミを入れていたシーンがあった気がするのですが、まさか三玖のフータローに対する好意に気付いていなかったとは驚きでした。

これまでフータローは三玖を他の姉妹と間違えまくりだったのに、
今回のラストでようやく三玖を当ててくれて本当に三玖の今までの頑張りとかが報われた感じがして三玖ファンとしてもすごく嬉しかったです。

一花のように急激に成績が上がったり、二乃のように強引に一気に関係を変えようとすることはできなくても、少しずつ成長していって少しずつフータローとの関係を深めていくというのが三玖らしくていいですよね。

体当たりで抱きつかれて押し倒されてそのままの勢いでキスするかと思ったけど、キスはしないっぽい!?いやでもまだわからない!?
(あと三玖が下着をつけていないということは、抱きつかれた時におっぱいのやーらかな感触ががががが)

前回の感想では俺三玖ファンにも関わらず四葉にグラグラ揺れまくりだったけど、
今回の話を読んだら三玖最高!やっぱり俺には三玖しかいない!←

でも一花も二乃も三玖もみんな自分(とフータロー)のことしか頭に無いから、
また最後は無欲な四葉にいいところ持って行かれそうでちと不安。

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ