Top Page › ジャンプ(SQ.) › ワールドトリガー › ワールドトリガー第166話「玉狛第2㉑」の感想

ワールドトリガー第166話「玉狛第2㉑」の感想

2018-11-05 (Mon) 05:35

今回も俺の千佳が天使だった件。

うんわかった!

今回の俺的ベストオブ千佳を選ぶとしたら、やはりここでしょう。
うんわかった!って千佳お前ってやつはどんだけ可愛いんだよと。
千佳はリアクションがイチイチ可愛すぎてもうっ!もうっ!
それとこの千佳の表情からも修に絶大な信頼を寄せているのがわかります(そんな修がちょっと妬ましくもあります)。

わかっている いいだろう

ヒュースはこの調子で本番も修の言うこと聞いてくれればいいんだけど…

銃手みたいな戦い方するってこと?

ユズルがガンナーとかちょっと想像できないんだけど…

オペレーターの処理能力に圧力をかける

って、ちょ、お前、何言ってくれちゃってんの!?
玉狛第2のオペ子はあの(元風間隊で今はボーダー最強の玉狛第1のオペ子も兼任している)栞ちゃんだぞ!!
オペ子としての安定感と頼りになることには定評のあるあの栞ちゃんがミスするところとか正直想像できないんだけど…

時刻「夜」!

いよいよ始まりましたね。
今回は相手も色々作戦考えているようですが、俺の千佳が大活躍することには変わりないんですけどねっ!

広告

Comments






非公開コメント