カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » オリエント » オリエント 第16話「明日を選ぶ」の感想

オリエント 第16話「明日を選ぶ」の感想

2018/09/25 23:00 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(2)

自分的にはつぐみが小雨田に勝ったことで、小雨田武士団が服部武士団(もしくはつぐみ武士団)になるのかどうかが気になっていましたが…



裏切者はおまえだけだつぐみィ!!あきらめろッ!!

小雨田のやつわかりやすいくらいに悪い表情してやがる笑
鬼よりもこいつの方が敵なんじゃないかとさえ思えてくるんだけど笑

私は弱い…それでもやるんだ!大切な人を守るために!!

そんな小雨田とは対照的につぐみはすがすがしい位までに主人公していましたよね。
これぞ少年誌の王道バトル漫画の主人公といった活躍っぷりを見せつけてくれました。
最後に小雨田の脳天から叩き落したシーンはすごくスカッとさせられました。

あっオマエら…逃げるなーッ!!

ここで領民たちが逃げ出すのはわかるのですが、さっきまで小雨田の命令に従っていた小雨田の部下たちまで小雨田の言うことを聞かずに逃げ出したのには笑ってしまいました。小雨田こいつどんだけ人望ないのかと…

ぶっ…武士団は…家族は…人間は…父親に逆らっちゃ絶対にいけないんだぞーッ!!うわあああ

今の小雨田を見ていると、小雨田も小さい頃に父親から同じことされていたんじゃないかと、思わずにはいられないんですよね。そう考えるとちょっとだけだけど可哀想に思えてこなくもない…のかな!?

おまえかっこよかったぜ!やっぱただ者じゃなかったな!

最後は予想通りの展開だったかな。
マギからの読者としては、大高先生のことだから、この先さらにどん底に叩き落してくる展開が待ち構えているような気がしてならないんだけど…


広告

関連記事
No title
武士団の団長が実力主義かそれとも世襲なのかがイマイチよくわかりませんが、小雨田は後者のような感じがしています。
徳川に援軍を頼まないのは小雨田が実力もないのに変にプライドだけは高いという可能性も。
[ 2018/10/04 06:24 ] [ 編集 ]
津波
鬼の津波って足だけ出ていてシンクロしてるみたいで可愛いとか思ってしまいましたが、良くみると恐ろしそうな口が。
さて小雨田ですが、初めは悪人として底知れぬ恐ろしさを持った人物に見えましたが、今回人望も何もない小物ぶりをさらしてしまいましたね。
父親に逆らうなというのも領民達を支配するための方便かと思っていましたが、どうも本気で思い込んでいるらしい。
管理人さまのおっしゃる通り父親にそうしつけられた感じがします。
あとつぐみが言ってたように主君の徳川に援軍を頼んだらいいのに、そうしないのは徳川が小雨田と同じようなタイプなのかな?とも思います。意外と人格者という可能性もありますが、登場するまでわかりませんね。
最終ページのあおりにいらないものは波が流してくれるとありましたが、お館様は流されてもしぶとく生き延びてるかも。そしてあることない事、徳川に告げ口するかもと思ってたら…
[ 2018/09/28 15:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ