Top Page › ジャンプ(連載終了or休載中) › 河下水希 › いちご100% East Side Story 第1話「いちごパンツのお姉さん」の感想(ネタバレあり)

いちご100% East Side Story 第1話「いちごパンツのお姉さん」の感想(ネタバレあり)

2017-04-28 (Fri) 00:01

俺らの青春のバイブルとも呼ぶべき伝説のラブコメ・いちご100%がジャンプ(GIGA)に帰ってきた!!

そんなわけで本日発売のジャンプGIGA2017vol.1で、いちご100%の続編の新連載が始まったことは、もうすでに皆さん(ジャンプ本誌の予告などでも)ご存知かと思われます。

しかも予告絵や作品名…どう考えても続編のヒロインは元祖いちごパンツのあの子…東城綾しかいないだろと。
ついに10何年という歳月を経て東城綾が報われる日が…と思うと一東城ファンとしては感慨深いものが(←って、それはまださすがに気が早いか)

時が過ぎ、キミは少し大人になった。

 いや少しどころか見違えるくらいにぐっと大人っぽくなっていてドキドキした!すっげードキドキした!俺もこんな美人のいちごパンツのお姉さんとお近づきになりたいです!!←

ー恋をして(中略)たとえそれが実を結ぶまでに至らなかったとしてもそれは私にとって本当に貴重で幸福な体験だったのだ

 いちご100%が連載されていたのはもう10年以上前のことだというのに、まるでリアルタイムで読んでいるかのようにその時の光景が頭に浮かんできて、ヤバい思わずこみ上げてくるものが…

すみませーん ここの棚の本がきつくて取れないんですけど…

 その見覚えのあるシルエットはもしかしなくても東城!?しかもちょっと垢抜けてない感じの地味めな文学少女という感じの格好がまた東城らしくてすごくいいっ!!

きゃんっ う…ん ご ごめんなさい! 大丈夫ですか……?

 東城のいちごパンツキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! これだよこれ、俺らが待ち望んでいたのはこれなんだよと。10年経った今だからこそこれだけはハッキリと断言できる!いちごパンツは時代を超えて我々(心は)少年のハートを鷲掴みにすると。そして俺が何より感動したのは、今でもまだ東城がいちごパンツを穿いていてくれたことです!

ひと目惚れだった…あの女性はベタかもしんねけど優しくて育ちの良さも滲み出てて

 東城=いちごパンツの女性のことを知れば知るほどもっと好きになってしまうその気持ちがわかりすぎるくらいにわかる件について。

派手さはないけど可憐で清楚でおしとやかで道端にひっそりとたたずんでる彼女はまるで野いちごのような人だ…!

 …くっ、まさか俺の他にも東城の魅力がわかる男が現れるなんて…!?

カラカラ ペコリ こんにちは

 無印の主人公はいちごパンツの女の子を別の女の子だと勘違いしてしまっていたけど、今回の主人公は東城がいちごパンツの女の子だとちゃんとわかったうえで好きになっているところが決定的に違う点だと思います。っていうか、こんな年上のお姉さんが身近にいたら絶対好きになっちゃうよなあ。

これください…(中略)うちのお店に来てくれる理由はなんですか?

 まさか無印の主人公と顔も名前も似てるからなんて、いくらなんでもそんなベタな展開は…

ぶっなぜタテに で…デカイ!

 …ナイスおっぱい!(←おいw)。最近の少年誌のラッキースケベの直接的すぎるどぎついエロ描写には正直うんざりしていたので、このくらいのさりげない感じと初々しいリアクションの方が自分的にはいいですね。

びびっくりするじゃないーもう真中くん…!

 やっぱりそうだったか…もうこうなったらいっそのこと真中に改名するとか!?←

広告

Comments






非公開コメント