Top Page › ジャンプ(SQ.) › 鬼滅の刃 › 鬼滅の刃 第57話「刃を持て」の感想(ネタバレあり)

鬼滅の刃 第57話「刃を持て」の感想(ネタバレあり)

2017-04-10 (Mon) 00:01

これまでの簡単なあらすじ

 禰豆子よくやった!さすが俺の可愛い妹だ!禰豆子がこんなに頑張ってくれたんだから、炭治郎なんとか目を醒ましてくれよ!!

禰豆子の匂いだ 禰豆子の血だ 禰豆子!!

 おおっ、夢の中でも隊服と日輪刀が!!でもたしかに少しずつ覚醒はしているものの、まだ目を醒ますまでには至らないのか…あと一体何が足りないというのか…

お兄ちゃんどこ行くの?今日は山菜いっぱい採れたよ

 これはヤバい絶対ヤバい、さらに人間だった頃の禰豆子まで登場したら、ますます現実に戻りたくなくなってしまう…

ここに居たいなあずっと振り返って戻りたいなあ でももう俺は失った!!戻ることは出来ない!!

 炭治郎は本当に強いですよね。いやこれまでの過酷な日々が炭治郎を強くしたのか。もし俺が炭治郎だったら過酷な辛い現実よりも幸せな夢の中を選んじゃうだろうなあ…

何という美しさどこまでも広い暖かい…

 でも炭治郎ちょっと人間出来すぎじゃね?

意識の強い者つまり異常に我が強い奴の無意識領域には人が存在する場合がある

 善逸と伊之助の無意識領域www この二人あっさりやられているんじゃないかと心配でしたがこれなら一安心ですなwww

まぁ時間稼ぎができているからいいけれど

 時間稼ぎって、まさか目を覚ましたら周りを十二鬼月に囲まれていた…なんてことにはならないですよね?

"夢の中の死"が"現実の目覚め"に繋がる

 今回も冒頭からラストまで怒涛の展開で目が離せませんでした。鬼滅の刃は今のジャンプの中でも数少ない物語で読ませるタイプの漫画だと思いますね。次回他の三人がどうやって目を覚ますのかあるいは炭治郎に起こしてもらうのかにも注目したいです。

広告

Comments






非公開コメント