Top Page › マギ(大高忍) › マギ 原作(本編、単行本) › マギ 第336夜(第336話)「理不尽な運命」の感想(ネタバレ有)

マギ 第336夜(第336話)「理不尽な運命」の感想(ネタバレ有)

2017-02-01 (Wed) 00:01

今回のトビラ絵に思わずこみ上げてくるものが…

これまでの簡単なあらすじ

 シンドバッドの世界中の人達をルフに還す魔法を止めるために、アリババ達はシンドバッドが用意した7つの迷宮を攻略することに。まず最初に立ちはだかったのはバアルを攻略したばかりの14歳のシンドバッド。普通に考えれば、アリババ達が4人で一斉にかかれば、簡単に倒せそうな気がするけど…!?

14歳の俺に剣で負けてちゃ話にならないぜ、アリババ!!

 いきなり冒頭から全身魔装同士の剣と剣のぶつかり合い!最終決戦にふさわしい盛り上がりっぷりじゃありませんか!

汝らがシンドバッド王に打ち勝とうというのならば、シンドバッド王の七つの信念を越えよ。

 シンドバッドの七つの信念を越えろ!?もしかしてただ普通に倒すだけじゃだめなの!?

ほらほら、早く1人目を倒さないと陽が沈んじゃうよ!

 アルバこいつ本当に案内役に徹するつもりなのかそれとも…

やってやるぜ… グッ ガキィ アモールサイカ!! バララークサイカ!!

 アリババは三年間のブランクを感じさせない動きでアモンを見事に使いこなしていて、14歳シンドバッドとの全身魔装対決は迫力があって見応え十分でした。

 でも最後の方でちょっと押されていたのが気がかりと言えば気がかりですが…もしかしてまだアリババは本調子じゃなかったり!?

真っ二つだぜ!!4対1だ。話にならない…

 まるで流れるような息の合ったコンビ(アリババ&アラジン、白龍&ジュダル)の連携はさすがとしか。これで早くも一つ目の迷宮攻略!?

汝らに問う!!! 理不尽な運命には屈服するべきか?それとも運命を力で破壊するべきか!?

 やはりそんな簡単には攻略させてもらえませんでしたね。それにしても突然こんなことを聞いてきたりして…

このシンドバッドさんが納得する答えを用意するまで、いくら戦っても終わらないってことかよ!?

 シンドバッドの冒険のゼパルの時のシンドバッドとセレン様の思想対決みたいな感じになるのでしょうか…!?

憤怒と英傑ねぇ…おい、おまえら先に行ってろ!ザッ

 なんかここ最近マギで少年誌のバトル漫画の王道展開をよく目にするようになりましたよね。自分一人が残って仲間を先に行かせたり、時間制限でゲームオーバーがあるところとか、聖闘士星矢の十二宮編を彷彿とさせます。(←若い人にはわからない古いネタですみません)

この怒り狂ったガキを黙らせるのは…俺が一番向いていそうだからよ!

 どう考えても一番向いてなさそうな気がするけど…そもそもシンドバッドが運命に理不尽を感じるようになった原因がジュダルにもあるのでは…ジュダルこいつシンドバッドに一体何を言うつもりだ…!?

広告

Comments







非公開コメント

No title

>七猫さん
それに今のジュダルと比べると14歳のシンドバッドの方が人生経験も浅いでしょうしね。
それぞれのジンの迷宮を攻略した時のシンドバッドが登場するのだとしたら、先に行けば行くほど攻略が難しくなりそうな予感がします。
2017-02-07-23:35 いくの(管理人)
[ 返信 * 編集 ]

ディベート勝負?

全てシンドバッドの手の内の戦いなんですね。
私は今号、るろうに剣心を思い出しました。これも古いですね。
ジュダルに説得は難しいとは思いますが14才のシンドバッドならもしかしたら何とかなるかも?個人的因縁がまだないから。
シンドリアを滅亡させられた後のシンドバッドなら何がなんでもジュダルを許さないように思いますので。
2017-02-04-20:58 七猫
[ 返信 ]