Top Page › ジャンプ(SQ.) › ラブラッシュ!(山本亮平) › ラブラッシュ(LOVE RUSH)! 第2話「決意」の感想(ネタバレあり)

ラブラッシュ(LOVE RUSH)! 第2話「決意」の感想(ネタバレあり)

2016-08-29 (Mon) 07:06

これまでの簡単なあらすじ

 世界中の女の子からモテまくりな主人公が、ただ一人本命の幼馴染の女の子からは(ずっと一緒で距離が近すぎたせいで)男としてみてもらえないなんて、何それせつない…

あらゆる種族の子がレイジ君を狙ってたってこと!?

 その中にココロやシズクの恋のライバルになり得る女の子がいるのかどうかがすごく気になります。

吸血鬼一族の第三王女…テッサリアと申します

 自分的にはこの吸血鬼っ娘がツボでした。ちょっとプライド高そうなところとか、ワキとか、首筋を噛んで血を吸われるシーンなんか思わずゾクゾクしました←

正当防衛だよね…さすが道場の娘…

 シズクがレイジを男として好きかどうかはともかくとして、シズクがレイジを他の女達の魔の手から守ってくれて、シズクがレイジを幼馴染として大切に想っているのが伝わってきて良かったです。

レイジ君を連れてくなあ!!!

 そしてココロも遅ればせながら参上!やっぱり自分はココロのこういう一途で真っ直ぐで熱いところが好きですね。

天界で千年に一度の美姫(中略)キューピッドとしての能力も第一級

 自分も一度でいいからそんな女の子に好かれてみてぇっ!!

 そんな凄腕キューピッドのココロが、その能力をはじめて自分自身のために使うのか、それとも想い人のレイジの恋の成就のために使うのか、今後の展開が気になるところですが…

オレは…シズクが好きなんだ!!自分が大切にしたい「ただ一人」に全力を懸ける…!!

 まさか第2話で早くも主人公がヒロインに告白する場面を見られるとは!!

 でもこれだよ俺が読みたかったのはこういうラブコメなんだよと。俺が待ち望んでいたのはこういう主人公なんだよと。

 まあ他のラブコメについてとやかく言うつもりはありませんが、難聴聞き間違い聞こえないフリ勘違いすれ違い想いを伝えられないままハーレムが拡大していき何年もグダグダ展開とかもうそんなのうんざりだったので…

 ココロがレイジの背中を後押しして、キューピッドの本来の役割を果たす形になってしまったわけですが…

一度も…ぎゅっ考えたこと…なかったから…わ…分かんない…

 ず、ズッキューン!!なにこのこれまで見せたことのない女の子らしい反応シズクが可愛すぎるんですけど!?ヤバいこのシーン何度見てもニヤニヤしてしまう←

正々堂々!まっすぐ!再アタックする!!

 自分的にはココロのような女の子を見ていると思わず応援せずにはいられません。これはぜひともココロがレイジを振り向かせるところを見てみたいですね。

広告

Comments






非公開コメント