Top Page › ジャンプ(SQ.) › ワールドトリガー › ワールドトリガー 第153話「生駒 達人」の感想(ネタバレ有)

ワールドトリガー 第153話「生駒 達人」の感想(ネタバレ有)

2016-08-08 (Mon) 00:02

最新単行本第16巻が9月2日(金)頃発売!

これまでの簡単なあらすじ

 とりあえずカシオ(王子隊)と海(生駒隊)を戦わせることで危機を脱した修だったが、まだ王子隊に狙われている状況に変わりはなく…

空閑隊員が気を引いての鉛弾狙撃がきれいに入った!

 修のワイヤーと千佳の鉛弾狙撃で、B級上位ともいい感じで渡り合えるようになっているじゃありませんか。

 でも千佳の活躍が見られるのは良いことなのですが、これで生駒隊に見つかって狙われなければ良いのですが…

まず足を狙うあたり相手のことをちゃんと勉強してるっぽい

 今回も千佳が可愛かったです。最近ますます狙撃手らしくなってきていますよね。

強者揃いの攻撃手勢!!

 今回は千佳のサポートもあるし、遊真が一人で戦ったあの時(前の前のランク戦)とは違うと思いますが、自分的にはむしろこの場にいない生駒隊の他の二人の動向が気になります。

広告

Comments






非公開コメント