Top Page › ジャンプ(SQ.) › ワールドトリガー › ワールドトリガー 第148話「三雲修⑮」の感想(ネタバレ有)

ワールドトリガー 第148話「三雲修⑮」の感想(ネタバレ有)

2016-06-27 (Mon) 00:01

これまでの簡単なあらすじ

 はたして修はヒュース加入の件を上層部…城戸司令に認めさせることができるのか…!?

大丈夫さ メガネくんをなめるなよ

 やっぱ迅さんが自信たっぷりなのも未来が見えているからなんですかね?

………さて話を聞こうか

 なんか城戸司令の表情、昔と比べると幾分穏やかになったような…!?

でもそれはきみたちの利得だ 我々の利得じゃない

 このシーンの千佳が可愛かったです。

今は彼の加入がボーダーにとってどう得になるのか

 損得の視点で話ができるようになっているだけでも、遊真の時とは随分変わったなと…

いえそれは逆です近界への遠征にこそ近界民を同行させるべきです

 ここの話の持って行き方が上手いなと思いました。もっとも城戸司令あたりには見透かされている可能性も否めませんが…

文化も生活様式もわからない土地に「生きたガイド」を連れて行ける

 逆にこれまでの遠征ではガイド無しによくやってこれたよなあと。

……さあどうだ?城戸の下す判決は…!?

 最近は城戸司令も随分と丸くなってしまった印象を受けるので、また久しぶりに難癖をつけてくるところを見てみたいような!?←

広告

Comments






非公開コメント