Top Page › マギ(大高忍) › マギ シンドバッドの冒険 › マギ シンドバッドの冒険 第99夜(平成28年3月9日更新分)の感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第99夜(平成28年3月9日更新分)の感想(ネタバレ有)

2016-03-09 (Wed) 05:54

TVアニメ化スタートの準備作業のため、来週と再来週は休載。
そのかわりにTVアニメ化情報や神…大高先生からのイラスト&メッセージが掲載されるとのこと。
そうなるとサンデー本誌の本編も1週休載して本編300話と外伝100話で合わせてくるかも…!?

これまでの簡単なあらすじ

 ゼパルが操るマスルールの戦闘能力はすさまじく、ジャーファルさん手も足も出ずに一方的に追いつめられてしまい…!?

君はとうに限界だろうけどね。

 たしかに身体は限界に近いだろうけど、でもまだジャーファルさんの目は諦めていない!これはジャーファルさん絶対何か狙っている感じがしますな。ぜひともジャーファルさんには最低最悪なゼパル野郎に一矢報いて欲しいところですが…


自ら傷つくこともなく他人の身体を(中略)ジンと言えどもその性根は大したことないようですね。

 ジャーファルさんよくぞ言ってくれました。私も本編の紅玉の一件とかでゼパルに対しては思うところがあったので、ちょっとスッキリしました。

 それにしてもゼパルは本当にムカつきますね。何とかゼパルをマスルールの身体から追い出して、ゼパルだけをフルボッコにする方法は無いものでしょうか…!?


死ね。

 ゼパルはジンとしてジャーファルさん達に試練を与えているというよりは、ジャーファルさんに痛いところ突かれてムキになっている…思い切り私情挟みまくりにしか見えないのですが…


マスルールから出ていけ!!「双蛇鏢(バララーク・セイ)」!!

 ジャーファルさんがやってくれました。ジャーファルさんがカッコ良かったです。


結局、手荒な真似しかできなかった。マスルール…すみません。

 自分もあんなにボロボロにやられていたのに、自分のことよりもマスルールの心配をしているのが、優しいジャーファルさんらしいと思いました。以前も同じことを書きましたが、マスルールがジャーファルさんを慕う理由(本編で同じ先輩のジャーファルさんとシャルルカンでは明らかに態度が違った理由)がまた少しわかったような気がしました。


どちらか片方が死ねば合格なんだ。これはそういう試練なんだよ。

 いや「そういう試練なんだよ」と言われても…なぜ仲間同士で殺し合いをしなければいけないのか理解に苦しむのですが。


…シン。あとは頼みました。

 ジャーファルさんならこうするんじゃないかと思っていましたが、まさか本当に…いや落ち着け俺、本編でジャーファルさんが生きているということは、ここで死ぬはずがないんだから、何らかの方法で助かるはず。

 あとジャーファルさんには仲間を大切にするのもいいけど、自分のことも大切にして欲しいと思わずにはいられませんでした。

広告

Comments







非公開コメント