Top Page › がっこうぐらし! › がっこうぐらし!第44話「あした」の感想(まんがタイムきららフォワード2016年4月号掲載)

がっこうぐらし!第44話「あした」の感想(まんがタイムきららフォワード2016年4月号掲載)

2016-02-24 (Wed) 21:20

これまでの簡単なあらすじ

 武闘派は高上がゾンビ化したことを穏健派の仕業だと疑い始めているようで…サークル合宿を翌日に控えて大学内は不穏な空気が…

おつかれさまー! ……

 もしかしてくるみ味覚にも影響が出始めてる…!?


その眼鏡どうしたんすか? 聞かないで…

 ヒカのひげメガネが可愛すぎる件についてw


ヒカはゲームとあと修理かな壊れ物を見つけて徹夜で直したり

 私もヒカと同じで、本読んだりゲームしたりしていると、いつの間にか朝になっていることがあるので、ヒカの気持ちがよくわかります。そういう意味では自分的にはがっこうぐらし!の登場人物の中でヒカが一番身近な存在に感じるんですよね。


決まったわね あいつらの仕業だわ

 高上が発症⇒武闘派の身体検査は完璧だった⇒他には穏健派のやつらの仕業としか考えられない⇒明日大学を出るということはやはり穏健派の仕業に違いない

 とまあ、武闘派の人達が穏健派の仕業という結論に至るまでの流れとしては大体こんな感じなのでしょうか!?人間の一度こうと決めつけた時の先入観や固定観念の恐ろしさを感じずにはいられませんでした。


おい シノウ! はっ は はい

 さっきからずっとシノウの様子がおかしいのが気になります。まるで何かを考え込んでいるかのようで、やはり穏健派の人達と戦うのはためらわれるのか、それとも何か別の理由があるのか。

 そういえば左手で右腕の肘のあたりをぎゅっとしていましたが、これって前回までは見られなかった癖ですよね。何かに耐えているような仕草にも見えますが、まさかシノウまで発症しているなんていうことはないですよね!?


あ… ん? 明かりついてますね

 武闘派が穏健派の動向を逐一把握しているのに対して、穏健派は武闘派のことについて何もわかっていない今の状況はかなりマズいような気がします。今晩、あるいは明日の朝に一体何が起きるのか全然予想もつかないだけに怖いです。


くすって笑ったんだ

 まさか高上が発症したのも穏健派を犯人だという結論に誘導したのも全てはこのアヤカとかいう女の仕業だったり…!?


じゃりっ… そろそろ駄目かな

 まさかくるみの症状がここまで悪化していたとは…本当にこれから先どうなっちゃうんだろう…!?


広告

Comments






非公開コメント

No title

ブログ記事の最後の方にも書きましたが、アヤカが怪しいのではないかと思っています。
2016-02-27-20:56 いくの(管理人)
[ 返信 * 編集 ]

No title

穏健派の犯行という結論に至る、というより
内部犯がいてそういう結論に至らせるように仕組んでるだけだろう
2016-02-26-18:25 匿名希望
[ 返信 * 編集 ]