カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー TVアニメ第46話「エースの意地」の感想

ワールドトリガー TVアニメ第46話「エースの意地」の感想

2015/09/20 09:45 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

堤防を破壊するシーンの直接的な描写がありませんでしたね。
やはりそこをカットor修正するために一週間延期したのでしょうか…!?

今回のTVアニメのバトルはスピード感&迫力があって見応え十分でした。
TVアニメスタッフにはこの調子で今後も頑張ってほしいものですな(←お前何様)

過去回想シーンでの
ブラックトリガーになったばかりの遊真が
早く敵が攻めてこないかなと物騒なことを言っていましたが、
もしレプリカ先生がいなければ今の遊真はいなかったのかもしれませんね…

遊真にとってレプリカ先生はどれだけ大きな存在だったのか…
原作で修が遊真とレプリカ先生を早く再会させてあげたいという気持ちがわかるような気がします。

メガネくんとメガネ隊員って呼び方、どっちもあまり変わらないような気が…!?
迅さんはいつになったら修のことをちゃんと名前で呼んでくれるんだろう…!?

今週の100倍楽しむ講座を見てふと思ったのですが、
もしかして遊真は風間さん達がモールクロー等を使うところを見て覚えたのではなく、
自分で技を思いついて編み出していっている…!?だとしたらすごいな…

「うん、わかった!」
ここの千佳が可愛かったです。

俺も小南先輩に頭をコツンと叩かれたいです!!←
ヒュースお前そこ俺と代われ!!←

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告